プレミアムクラス

 車名 ニュービートル
 乗車定員 5人
 右ハンドル
 排気量 2000cc
 3時間 1,500円
フォルクスワーゲンの世界戦略として長期にわたるヒット作となった愛称ビートル(かぶと虫)の後継車種となるのがニュービートル。デザインこそオリジナルビートルを彷彿させるものがあるが、全く異なったメッセージを持つクルマに仕上げられている。まず象徴的であった空冷式RRの駆動方式は室内を有効に使えるFFへと変更。搭載されるエンジンは、もちろん水冷でシングルカム方式の直列4気筒。最高出力は116馬力、最大トルクは17.3kgmを発生。ミッションは4ATが組み合わされる。サスペンションはフロントがストラット、リヤがトーションビーム付きのトレーリングアーム。
 







 
ミニクーパー1 ミニクーパー2  車名 ミニクーパー
 乗車定員 4人
 右ハンドル
ミニクーパー3  排気量 1600cc
 3時間 1,500円
1959年に世界初の横置きFF車として誕生したミニ。プレミアムスモールカーとして、BMWが2代目となるMINI One(ミニワン)とMINI Cooperをラインナップさせる大型丸型ヘッドライトやショートテール、ロングホイールベース、センタースピードメーターなどの伝統を感じさせながらも、英国BMWグループの工場で新ブランド「MINI」として製造される。搭載されるエンジンは、BMWとクライスラーとの共同開発による1.6L直列4気筒SOHC16バルブ。ワンは90ps/5500rpm。